毛髪診断士のいる薬屋です

街中の木々も赤く染まってきて

すっかり秋模様。

寒い日が増えてきて

冬が近づいてくるのがわかりますね。

秋といえば

食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋なんていってましたが

 

秋といえば、なんと、

抜け毛の季節なんです。

ちょっと気になりますよね

 

 

 

髪は角化細胞の一種で

細胞の死骸のようなものです。

 

ですから直接、

髪の毛を良くしようと思っても

元には戻りません!

つまり細くなって傷んだ髪の毛は

生え変わるのを待つしかないのです。

 

髪の毛や爪はは身体の栄養状態のバロメータ

と言われるのは

 

身体の

栄養バランスや精神状態が悪いと

細胞の状態が悪くなるため、

髪の毛の状態が悪くなるからなんです。

 

ミネラルをしっかりとることで

 

髪の毛の伸びが早くなった!

髪の毛が黒くなった!

髪の毛が太くなった!

という声が多いのは、

 

栄養バランスが良くなるために

細胞レベルで身体が

元気になるからだと思います。

 

 

とくに髪の毛に負担がかかるのは

・タバコ

・睡眠不足

・過度のストレス

・偏食傾向

・運動不足などです。

 

 

要は、血行不良と栄養バランスです。

そして女性ホルモンも重要な要素です!

30才を過ぎた辺りからの抜け毛は

女性ホルモンの低下を疑って下さい。

(^_^)

毛髪診断士のいる薬屋です

髪は長~い友達っていうCMが昔ありましたね。

気になる方はご相談くださいね。

 

 

« »

Copyright © meiseido kusurinowakabayashi, All rights reserved.