咳、喘息の辛さ

秋の長雨で
空気中の酸素量も少なく
咳、喘息、鼻炎の方は
辛い季節ですね。

咳や喘息になると
病院で気管拡張剤を頂いたり
cough-350x350更に酷くなると
ピークフローで
吐く呼吸量のチェックなど
手も掛かります。

小さな子供が喘息だと
夜中の発作などで
働いているお母さん達の
負担が更に多くなりますね

実は我が家も子供が
小学校に上がるまでは
入院があったり
夜中の発作が出て入院になったり
結構苦労しながら大きくなりました。

小学校に上がる頃には私が
漢方薬を始めましたので
体調に合わせて
漢方薬で対処してきました。

基本に使っているのは
ホノミ漢方の咳、喘息薬

『ヒューゲン』です。(*^_^*)

更に、その方の体質や生活習慣に合わせた
漢方を足す事で
合わせ持つ症状を楽にして

治癒力を高め
治す力を引き出します。

漢方では『胃は中なり』
と言いまして
とても胃の働きを
重要視しています。

常に暴飲暴食の方は
治りにくいかもしれません

咳、喘息、の方は
腹八分目を心がけ
冷飲食を控えましょう

この時期の辛い
咳、喘息でお困りの方
ご相談ください

➿ 0120-124-755
お電話お待ちしています(*^_^*)

7手書き

« »

Copyright © meiseido kusurinowakabayashi, All rights reserved.