明誠堂 くすりのわかばやし

明誠堂くすりのわかばやしは、群馬県沼田市で漢方を中心にお1人ずつお体のご相談をお受けしています。女性病、皮膚病、ダイエットを中心に腎臓病や肝臓病などの慢性病相談をお受けしています。

TEL.0278-24-4755 FAX.0278-23-8081

〒378-0004 群馬県沼田市下久屋町820-8

04日

自然に妊娠したい!!

2誕生日 お母さん4539-450x337

結婚したカップルが望んでいる

自然に妊娠をしたい

 

そんな思いとは相反する記

事が今朝の上毛新聞です

 

県内の出生数が13661人と2015年よりさらに下回っているとのことです。新聞2

赤ちゃんを望んでいる方が

多い中で一日も早く妊娠するためには

やはり若いうちからの

体つくりをしっかりと

始めておきましょう

 

たとえば

 

 

 

29年6月3日

 

「卵子の老化」という言葉が一般的になり、

女性の妊娠に対する意識も高まってきているように感じます。

『卵子老化の真実』河合 蘭 著も

あるように

卵子の質が大きく影響してきます。

妊娠するためには、様々な条件がありますが、そのひとつが

 

質の良い卵子が出来る事です。

 

卵子は女性のお腹にいる

胎児の時には700万個の原子卵胞を持っています。

 

それが生まれた時には100~200万個に減少し

妊娠する年齢の頃には10~30万個

35歳位からさらに25,000個以下になり

その後急激に減少していき、閉経を迎えます。

 

卵子は年齢を重ねるごとに数が減っていきます

 

毎月1個排卵されるのが望ましいのですが、

排卵するまでに毎月1000個もの卵胞が育ち始めます。

 

その中の選ばれたひとつの卵胞だけが排卵します。

 

生まれる前から体の中にある卵子は、

年齢を重ねるごとに老化していきます。

これが「卵子の老化」です。

 

目に見えて分かる皮膚や、見た目の老化、

体力の衰えのように、

卵子の老化は自分で感じることができません。

 

ここまで「卵子の老化」が騒がれるまで、

生理があれば妊娠できると思っていた方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

 

「卵子の老化」を止めることはできませんが、

卵子は質が良ければ妊娠することが可能です。

 

では、

卵子の質を良くするためにはどうすれば良いのでしょうか。

当店でも5年前

44歳の女性が、病院で卵子の数を測定する

『AMH』でこれでは妊娠は無理ですと

病院で言われた方が来店されましたが

漢方薬とサプリメントを服用いただき

生活の養生も合わせた所

妊娠することが出来ました。

 

 

 

卵子の質が低下する

卵子は年齢が進むにつれ老化し、

質も低下していきます。

卵子が老化すると染色体異常や未成熟卵子が増加します。

 

生まれ持った卵子が成長を始めてから排卵するまで、

約180日、6か月間かかると言われています。

この間にどのように過ごしたか、どのような食事を摂ったかが、

ダイレクトに卵子の質に影響します。

 

冷えも卵子の質に影響すると言われています。

私たちの体が生きるために正常に機能するには、

一定の体温が必要になります。

子宮や卵巣まで十分に届かなくなります。

冷えは万病の元とも言いますが、

子宮や卵巣の機能も低下させ、卵子の質にも影響していまいます。

冷えの改善にお勧めは

邵輝式温灸器がおすすめonkyu

お灸なのにやけどすることも

跡が残ることもない優れもの

耳を温めることで自律神経のバランスも

整えてくれますから、体調アップにもいいですね

 

卵子の質を上げて

妊娠しやすい体にするためには

生活習慣もできることから改善していきましょう

たとえば

☆7時間の睡眠を目標に今日中に寝る

遅くも23時にはお布団に004893

☆私たちの体は、毎日の食事で作られています。

卵子も同じです。たんぱく質、糖質、脂質をバランスよく

朝は必ず和食を摂るようにしたいものです

糖質や脂質より朝は、たんぱく質をお忘れなく12

 

☆ 体の冷えは子宮や卵巣の機能を低下させ、

卵子の質にも影響してしまします。

体の外側と内側の両方から温めるようにしましょう。

冷たいものは極力口にしないようにし、

体を温める食材を積極的に摂り入れましょう。

外側からは、温灸や入浴で体を温め、

足首が隠れる靴下、腹巻などを使用して保温しましょう。

☆ 30分くらいのウォーキングは、下半身の血流が良くなり、

代謝も上がります。

冷えの改善にも効果的です。

無理なくできることから

取り組んでみませんか?

 

最近言われているのがファスティング、

「空腹感」が

ミトコンドリアを増やす秘訣のひとつです。

 

排卵前、採卵前などに酵素ドリンクなどを飲んで、

プチ断食を行うことでミトコンドリアが活性化され、

卵子の質向上が期待できるといわれています。

 

あなたに合う漢方薬やサプリメントで

体質的な不足を補いながら妊娠しやすい体を目指しましょうプリント