明誠堂 くすりのわかばやし

明誠堂くすりのわかばやしは、群馬県沼田市で漢方を中心にお1人ずつお体のご相談をお受けしています。女性病、皮膚病、ダイエットを中心に腎臓病や肝臓病などの慢性病相談をお受けしています。

TEL.0278-24-4755 FAX.0278-23-8081

〒378-0004 群馬県沼田市下久屋町820-8

重陽の節句

重陽の節句

今日は5節句の一つ
「ちょうよう」  旧暦では菊が咲く季節に当たります。
菊の節句とも言われています。漢方の陰陽思想では奇数=陽のかず
陽数の極みである9が重なる日であることから「重陽」と呼ばれるそうです。

重陽の日には邪気を払い長寿を願って、菊の花を飾ったり
菊の花びらを浮かべたお酒を酌み交わして祝ったそうです。

空の月がとてもきれいな夜ですね。
秋の陽気が上がるときはとても妊娠しやすい時といわれています。
収穫の季節でもありますからね。

妊娠中の出血でご相談をいただくことが多いのでひとつ知っておいてください。
まず心配なものとまだ様子見ていても大丈夫かなの違いから

心配なもの
1、切迫流産  子宮外妊娠  切迫早産
ここは大変危険です。まず痛みありき!!痛い、下腹部痛を伴うようでしたら早めの受診をお勧めします。
卵管は細い血管が豊富ですから破れたら危険です。
痛みを伴うと覚えておいてくださいね

それから前置胎盤。
常位胎盤早期剥離は突然の激しい下腹部痛がありショック状態に陥ることがあるので
急を要します。子宮内は大出血状態のことがあります。
とにかく激しい痛みは早めの受診です。

10月10日安心しておなかの中で育ってくれることを祈っています。
大好きなあなたへ

« »