明誠堂 くすりのわかばやし

明誠堂くすりのわかばやしは、群馬県沼田市で漢方を中心にお1人ずつお体のご相談をお受けしています。女性病、皮膚病、ダイエットを中心に腎臓病や肝臓病などの慢性病相談をお受けしています。

TEL.0278-24-4755 FAX.0278-23-8081

〒378-0004 群馬県沼田市下久屋町820-8

成川善之助先生を偲んで

成川善之助先生を偲んで

こんなタイトルでホームページの
投稿で良いのかはわかりません

いまは茫然自失の状態です

昼くらいに漢方メーカーの担当者様から
連絡をいただきました

『先生がお亡くなりになりました』
一瞬何のことかわからなかったけど
悪ふざけや冗談で言えるような人でもないし
私にとってどれだけ大事な方なのかを
知っているだけに

とても簡単に口をつく言葉ではない

すぐには理解できなかったけど
事実として
受け止めるしかなかった

お店でお客様と話しているときには
我慢ができるのに

話していないと涙が
自然と溢れてくる

止まらない

でもお客さがお越しになると
不思議となみだが止まる

気持ちがストレートに出すぎる私にとって

師匠はいつも
スマートなくらい
たんたんとお客様に向かい合っていた

いつも淡々と
向き合う

私の一番苦手な所を
そしてこんな風に
お客様を受け止められたら
サイコーというところを
いつも教えられていた

未だに真似したくても
真似できないところ

ホノミ漢方会に入会してから
講演に行くように進めてくださり

自分が学ぶために
喜んで行きなさいと
いつもお題を決めてくださり

私の講演を支えてくださいました

関東大会から始まり
福岡、仙台、北海道、そして関東大会と
先生のおかげで
沢山のことを学ばせてもらいました。

でも

まだ先生の教えてくださったことの

100分の一も学べていないのに

もういないと思うと
悲しくてなりません

自分の父、そして母が亡くなったときに
私を守ってくれる人がいない

これからは私が
自分の子供を守っていく番と思いました
悲しかったけど耐えて来られました

でも今回は
あまりにも大きすぎます
親とは違う
自分が選んだ漢方の師匠です

支えがなくなりました

奇しくも今日は
息子の誕生日です

子供も先生が
力を与えてくれたよねと・・・・・

私と同じ想いの中にいるようです

今は羅針盤を無くしながら
航海をしている様な
想いの中にいます

師匠を亡くしたことで

迷うことなくこれからも
ご来店くださる方のお役にたつために

確りと漢方を学んでいかなければと思います

そして師匠のように
スマートに淡々と向き合えるような
接客ができるように
頑張っていきたいと思います

まだまだ早すぎる
ご逝去に
心より哀悼の意を捧げます

安らかに眠りください

29年2月17日

合掌

« »