明誠堂 くすりのわかばやし

明誠堂くすりのわかばやしは、群馬県沼田市で漢方を中心にお1人ずつお体のご相談をお受けしています。女性病、皮膚病、ダイエットを中心に腎臓病や肝臓病などの慢性病相談をお受けしています。

TEL.0278-24-4755 FAX.0278-23-8081

〒378-0004 群馬県沼田市下久屋町820-8

11月

妊娠前が大事

新聞今朝の上毛新聞より

『胎児期のホルモン受容不足』

高崎健康福祉大学の研究から

 

ネグレクトマウスは、脳下垂体から分泌される「プロラクチン」が妊娠中から出産直後にかけて少ないと通常の育児に支障が出るという

 

そして人でも関連していると結論つけているそうです

お母さんになるという希望を持つのと

家族が増える喜び、確かに妊娠、出産は大変なことであり

そして人生最大の喜びでもあります

10月10日お腹の中で胎動を感じそしていつくしみながら育み

ようやくの出産で疲れ果ててしまうのが判ります

 

健やかなお産で幸せな子供が育つ

良い胎教と良いお産で

健康な赤ちゃんが生まれるために

始めましょう、赤ちゃんのためそしてご自分の体のために

漢方薬がお手伝いできます

 

胎教教育は良い音楽や良い絵を見ることも

良いと思います

 

さらに胎教教育の森本義春医師は

『胎教での2週間の絆作りは生後10ねんの教育に勝る』とも言われます。

 

また群馬県沼田市には

故久保博先生が胎教について唱えておられたものがあります

『胎教については、昔からどこの国でも、その重要性が説かれてきました。たとえば、中国では「良い子を産み育てることには、妊娠中、身をつつしみ、精神を安定させること」

日本では「母親と胎児が一気(一心同体)であること」が大切であるとされ…・・・・・

胎児は妊娠初期から素晴らしい能力を持っています。ですから、早くから胎児の持っている豊かな可能性を引出それをはぐくみ、伸ばしてやることが現代の胎教と言えましょう』

 

母親から毎分沢山の動脈血が胎児に贈られるわけですから

まずは妊娠継続するために

そして赤ちゃんに十分な血液を送るためにも

漢方薬がそのお手伝いをしていきます7手書き

 

 

やってみようプチ断食

プチ断食

 

  • 断食って?

断食とは、食事をしないで胃腸を休める方法です。

断食は食事を断つもの、もともとは宗教から始まっているようです。

体調管理を気にされる方やスポーツ選手が

断食をすることが増えています。

そして「プチ断食」なんていう言葉も出てきましたね。

断食=ダイエットではありません。

一番の目的は、“腸内リセット”になります。

そして心と体の調和にも

お勧めです。yjimage

  • 断食の効用

胃腸が休むことで老廃物を処理する

◦・肝臓や腎臓の働きが良くなる→若返りホルモンが

・体内の老廃物の排泄がスムーズに

・肌がきれいに

・脳のリラックス

  • 酵素断食

昔では、それこそ 修行僧がやるような“水断食”が主流でした。

ただ、過酷です。

何も食べない断食は飢餓感を無理やり抑えるので

断食終了後に過食を引き起こすので注意が必要です。

ちなみに北川一郎氏は47日間という断食を成功されました。

今は、酵素というものを使ってするのが一般的で、

かなりラクですし、体の状態も良くしてくれます。

当店も酵素断食をお勧めしています。

  • 酵素断食のやり方

使う酵素飲料は、なんでもいい というわけではありません。

当店では今もシッカリ発酵が続いている

特別な酵素飲料をお勧めしています。

飲み方や、やり方もあなたに合った方法で その都度お伝えしていますので、 詳しくは、お店でご相談くださいね。

もしダイエット目的でやられるようなら、

他の方法の方がよいのでご相談ください。

それに、断食でやせてもすぐリバウンドします。

  • 断食をやる期間

「何日間するの?」

「3日間もできるかしら?」

よく聞かれます。

日数は、ご自身ができる範囲から始めましょう。

もちろん、3日間以上ぐらいできることが、理想ですが、

いきなり3日間は、勇気がいります。

まずは、1日から「プチ断食」から始められたらいかがでしょう?

それに1日やるだけで効果があります。

そして慣れてきたら日数を増やしていくというやり方もあります。

ちなみに私は1日・3日・7日とやってみました。

今でも時々プチ断食やっています。

休日は、家で体丸ごと休める、なんていいですね。!!→、断食の日にする!

(*^^)v

  • 断食するときはいつがいい?

特に決まった日はありません。

毎月の新月・満月時のときは特に効果的!!

いつでも、できますよ。
復食期もありますので、 ご自身のご都合にあわせて日程を決めてくださいね。

  • 復食期について

とても大事です。

これは必ず守ってください!

復食期とは、断食後の食事のことです。

断食すると胃腸がとてもキレイな状態になります。

そのときに、断食終わったから、食べるぞ~!は

、胃腸に負担がかかり余計体調崩します。

回復食は穀物や菜食にして

味噌汁納豆などの発酵食品を摂り

良く噛むこと(1口50回)

又、断食した日数分、復食期を設けてください!

たとえば、3日間断食したら、3日間は、復食期を設ける!

まずは、“お粥”からです

1日目は、お粥だけを食べる

2日目は、お粥に味噌汁を加える

3日目は、お粥・味噌汁におかずを加える

4日目は、白米に変えていくというように

少しづつ通常食に戻してください。

せっかく断食したので、 その後も、内容のいい食事にしましょう!

和食がお勧めです。

乳製品、甘いもの、脂の多いもの、 添加物の多いインスタント系は、やはり控えたいものですね。

  • Q&A

Q1: 飲み物はどうしたらいいですか?

→基本、お水か、お茶が理想です!

Q2: 絶対に食べちゃダメですか?

→ダメではないですが、食べたら断食の意味がなくなりますので(^_^;)

それは、ご自身であまり無理しない程度で日数を調節してくださいね。

Q3: 断食やると、体がだるくなるのですが・・・

→体調が悪い方、虚弱体質の方がいきなりやると、   体の調子が逆に崩れる場合があります。

そういうときは、まず1日だけ!とか、半日だけ!

っていう感じで、少しづつ体を慣らしていってください。

その他、何かわからない点はお問合わせくださいね。

  • お願い

断食は、腸内リセット、体質改善という点からもとても良い方法です。

体調が万全の時に始めましょう。

、始めるときには、一度ご相談ください!

絶対に、自己流でやらなでくださいね。

明誠塾~温灸教室~ 

朝晩の冷え込みが本格的な冬を思わせるくらいになってきましたね。

周りの山はすっかり雪化粧。

見ている分にはキレイ~(*^_^*)でも実際雪が降ると・・・

寒さでブルブル、雪かきに一苦労ですよね。

今年はどんな冬になるでしょうか?

 

くすりのわかばやしでは先日、

そんな寒さを吹き飛ばすくらいのおもしろ関西弁トーク炸裂で

第8回の明誠塾が開催されました。

今回のテーマは、寒くなる時期にピッタリの温灸教室です。

子宝カウンセラーでもあり、温灸指導士でもある

関西出身の中本宗宏先生に、とっても楽しくてわかりやすいお話を伺いました。

8

 

すでに温灸セットをお持ちで、ご自宅でご使用の方もいらっしゃるかと思います。

お店でご体感頂いたことのある方もいれば、何それ??の方も。

私丸山、皆様にお伝えできるように一緒に勉強しました!!

 

 

 

 

まず、温灸をお試しいただく前に現代人の食生活やどんな病気になりやすいか、

病気にならないためにはどうしたらいいか、などのお話を伺いました。

ちょっと難しい話ですが・・・もともと日本人は、漢方の五味でいう

【甘】に当てはまる食べ物を多く摂っているそうです。

うどん・小麦・牛乳・砂糖・大豆・鶏肉・牛肉・マグロ・きゅうり・なす・にんじん・・・

他にもたくさんありますが、普段のお食事でも頻繁に口にするものが多いですよね。

決して食べてはいけないわけではないのです。

でもこれ以外の【酸】【苦】【辛】【塩】のものよりも

はるかに多く摂っているようです。

この【甘】を摂りすぎてしまうと、腎臓に負担をかけるそうです。

腎臓に負担がかかる→血液の入れ替えがうまくいかない

→病気を作りやすくなる

という悪循環になります。

c

 

そしてもう一つ、病気にならないために大切なことは体をあたためること。

例えば、お水の入ったコップ、お湯の入ったコップを用意します。

それぞれに同じ量の砂糖を入れると・・・

お水(冷えた体)の方は砂糖が溶けずに残ってしまいます。

お湯(温かい体)の方は砂糖が溶けて体の外に排出できるのです。

さっきもお伝えした通り、砂糖は【甘】の食材です。

砂糖を使った食べ物にあふれた現代の生活では冷えた体では

どんどん砂糖を溜め込んでしまうというわけです。

 

人の体は、気・血・水のバランスをとってできています。

【気】は簡単に言うとエネルギーの流れです。

例えて言うと体の【気】の流れる道を電車が通る線路、

電車が止まる駅が体のツボ、このツボはいい【気】の入り口なんです。

ここを温めてあげると、電車がスムーズに線路を通れるというわけです。

 

温灸器は、ヨモギでできた温灸剤を燃やして体のツボに当てられる

ご自宅で簡単に体を温められる機械です。

3

その時に体に出ている不調に合わせて、温灸器を当てる場所を変えたり、

体に不調が出ないように毎日の日課として温めてあげるのが一番ですよね。

当てる場所によっては、当てたまま家事が出来たりテレビを見てたり…

とっても楽ちんですよ(*^_^*)

 

 

 

 

最後は毎回恒例のお茶タイム♪

IMG_3823

今回は関西弁で時折冗談を交えながら楽しくお話をしてくださった

中本先生のおかげで、終始笑いの絶えない勉強会になりました。

少ない人数なので質問もしやすく、普段なかなか聞けないお話も

たっぷり聞けましたよ(^O^)

温灸、オススメです!!

 

 

 

 

小学生社会科見学

11月2日、近くの小学校から、二年生6名が社会科見学に来てくれました(^O^)

毎年恒例の社会科見学、私たちも元気な子供たちが来てくれるのを

心待ちにしていました♪

約束の時間ピッタリに元気な声が!

『こんにちは!今日はよろしくお願いします!』

お店に居合わせたお客様も、子供たちの微笑ましい姿に喜んでいられました。

 

今年は子供たちからのサプライズ!!

お店で『もみじ』の歌を歌ってくれました♪

♪あ~きのゆうひ~に~ て~る~や~ま~も~み~じ~♪

一生懸命な子供たちの歌声になんだかジーン・・・。

心が暖かくなりました(*^_^*)

 

さて、早速子供たちからの質問タイム!

「何が売れますか?」

「何時から仕事してますか?」などなどとても賑やかです

写生をするのに

みかんの皮の干したものや朝鮮人参をみては

何に使うのかなど質問でいっぱい!!

1時間とでした短い時間でしたが

愉しいひと時を過ごしました