明誠堂 くすりのわかばやし

明誠堂くすりのわかばやしは、群馬県沼田市で漢方を中心にお1人ずつお体のご相談をお受けしています。女性病、皮膚病、ダイエットを中心に腎臓病や肝臓病などの慢性病相談をお受けしています。

TEL.0278-24-4755 FAX.0278-23-8081

〒378-0004 群馬県沼田市下久屋町820-8

目の病気には!

目の病気には!

桜の花の上に雪が乗って、桜が寒そうでしたね・・・

春真っ只中ですが、あまりに温度差があって体調が崩れやすいですね。

三寒四温という陽気です。紫外線は強くなり、春先は肝臓・胆嚢・筋肉・目に症状が出やすい季節

でもあります。体は健康が一番ですが、すぐ生活に不自由になってくるのが目でしょうか。目の健康

は一生ものです。東洋医学では目は内臓の鏡と言われ、肝の具合が目に現われるとしています。

さらに『肝は腎に養われている』といいます。目を治すには、目に栄養を与え肝を補強し、更に肝を

補うために腎を強めることを考えます。その様に『肝』と『腎』が深くかかわってきます。足腰が弱く

走ったり歩いたりするのが辛くなるのと同じように目にもさまざまな症状が出てきます。

目の疾患によっては、お血という血液の流れが悪い体質、ストレスを受けやすい体質、活性酸素に

よるダメージが大きい体質などがあります。東洋医学では目という

部分的な器官だけを見ているのではなく、体全体のつながりを重視113400

します。白内障・緑内障・眼底出血ドライアイ・涙目・飛蚊症・

カレイ王班編成などは東洋医学から見ると、目だけの症状とは考え

ないで体と内臓のつながりを重視します。昔は目に良いものと考えて

鯉の胆や菊の花、えびす草、クコシなどを食べてきました。鯉の胆は

目の痛みや充血目の熱感に、えびす草は別名ケツメイシといい

『長く服用すると壮健になり、目の明らかになる』という昔の漢方書に

書いてあります。視力増強作用があるといわれています。真珠貝未はコンキリオン蛋白という

特有なもので、栄養と保湿作用促進するというものです。クコシは老人の妙薬と言われる

くらい全ての体質の方に効果的で肝臓や腎臓を養い、目の疲労を回復し視力を改善する

とあります。目の病気には、その状態によって漢方薬がお役にたちます。

生活の上でも白内障の方は甘い物の摂り過ぎ、緑内障などの方は卵や果物、甘い物を減らす

ように心がけ、紫外線の強い時期はUVカットのサングラスやメガネをすることもお薦めします。

 

自分の体は自分で守る、予防に勝る治療なし

 

« »